「いい人だけど好きになれません。」好きになれない原因とは?

いい人だけど好きになれません。

「結婚相手として、とってもいい人に出会ったのですが、なかなか好きという気持ちになれません。」

というご相談をよくいただきますので、今回は、いい人だけど好きになれない原因についてお伝えしたいと思います^^

 

 

年齢とともに女性ホルモンが減少し、ときめけなくなる。

「昔は、すぐ男性に恋をしていたのに、最近、ときめくことがない。」

という女性も多いのではないでしょうか?

 

私も、婚活で何十人と男性に会っても、なかなか好きになれずに悩んだ日々もあります。

しかし、それは、年齢とともに女性ホルモンが減少しているからなんですよね><

 

20代後半ごろから、ステキだと思う男性に出会っても、すぐには好きになれなくなっていきます。

でも大丈夫!

男性が女性に対する気持ちは、最初がピークでだんだん減少していきますが、

女性は逆に、最初は気持ちがうかなくても、付き合っていくうちにだんだんと好きになるという特徴があります。

「最初は好きじゃなかったのに、付き合ってみたら、彼より私の方が好きな気持ちが強くなっていた。」ということはよくあります。

 

女性は、最初は気持ちがともわないのが普通と思っておきましょう^^

その男性を知るうちに、どんどん好きという気持ちが湧いてきます!

 

 

若い時にときめいた感覚で、男性を選んでいる。

20歳の時に30歳の男性がとてもステキに思えたかもしれません。

しかし、ご自分が30歳になり、30歳の男性を見ても、なかなかときめけない。

 

それは、この10年間、いろんな男性を見てきて、お仕事も頑張って、いろんな経験をしてきたから。

「昔のようにステキな30歳の男性がいるはず!」と思って探しても、昔のような感覚で見ることができなくなってしまいます。

 

年齢とともに、男性の選び方、見るポイントを変えていかなければなりません。

外見や雰囲気ではなく、日々大切にしていること、日々の価値観など、内面、人間性の部分をよく観察し、選ばれると気持ちの変化も出てくるはずです^^

 

 

男性の欠点ばかりを見ている。

「後悔したくない」という思いから、男性の欠点ばかりあら探しをしても、ときめくことができなくなってしまいます><

どれだけ広い心で受け入れられるか?という部分も、大人の婚活では重要な部分となってきます。

 

・話し方が気になる。
・服装が気に入らない。
・歩き方が気になる。
・エスコートをしてくれない。
・コミュニケーションが上手ではない。

 

などなど・・・

このようなことであれば、広い心で受け入れられるようになりたいですね^^

 

 

恋愛結婚より、婚活後の結婚の方が離婚率が低い!

女性は、「恋愛をして結婚をしたい!」という方が多いですが、意外と、婚活後の結婚の方が離婚率が低いと統計が出ています。

恋愛は確かに楽しいですが、重要なことを正しく判断できなくなってしまうことも多いです。

 

「好きだから収入がない人でもいい!」と結婚し、子供ができると、子供にかかるお金が想像以上に大きく、喧嘩ばかり。

結局、離婚をした。というカップルも少なくありません><

 

恋と愛は異なります。

恋愛よりも、婚活をしているということを忘れずにいたいですね^^

 

 

 

森下 あさみ

北の田舎育ち。自分に自信がなく、新卒で入社した会社を退職し、上京。客室乗務員(CA)を目指すこと4年。リッツカールトンホテルにて勤務後、国内系客室乗務員として5年勤務。退職後、婚活マナー講師として活動。CA時代に何年もかかり、苦戦した婚活を生かし、誰でも婚活で選ばれるための講座を開催中。

関連記事

PAGE TOP