子供っぽさをなくしたい!今からでもできる5つのポイント

何歳になっても「子供っぽい」と言われる。

婚活で男性に「幼い」と思われ、お付き合いに繋がらない。

でも、どうしたら子供っぽい自分を大人っぽく変えることができるかわからない。。。

そのようなお悩みの女性に、誰でも今からできる、大人っぽく見せるための5つのポイントをご紹介したいと思います^^

 

 

子供っぽく見える、女性の特徴とは?

まず、そもそも子供っぽく見えてしまう原因は、どのようなところにあるのか見ていきましょう^^

 

・話し方が幼い。
・ファッションを変えていない。
・メイクが可愛らしい。
・かわいい髪型をしている。
・「自分は子供っぽい」と思っている。

 

幼く見えてしまう原因は、

このようなところがあります。

当てはまる項目が多ければ多いほど、子供っぽく見えてしまいますので、いくつ当てはまるかチェックしてみましょう!^^

 

 

大人っぽく見える話し方

話し方を変えるだけで、印象は大きく変わります。

まずは、子供っぽく見える話し方の特徴を見ていきましょう!

 

①声が高すぎる。
②喉から声を出している。
③語尾が伸びている。
④使う言葉が幼い。

 

①声が高すぎる。

声が低すぎても、男性っぽくなってしまい印象がよくありませんが、高すぎても幼く見られてしまいます><

子供っぽく見られてしまう方は、

2割ほどトーンを低く意識すると落ち着いた印象になるでしょう。

 

 

②喉から声を出している。

声の出し方ひとつでも印象は大きく変わります。

幼く見られてしまう方は、

喉から声を出している傾向に。

 

喉から声を出すと、可愛らしい声になりますので、

腹式呼吸を使って

お腹から息を出すようにしましょう^^

 

腹式呼吸のわかりやすい動画をご紹介いたします。

 

 

 

③語尾が伸びている。

社会人になると、注意を受けるポイントでもある「語尾」

語尾が伸びているだけで、学生のような印象を与えてしまいます><

文章の最後は、ピタッと止める。

 

ただ、強すぎると圧迫感を与えてしまうので、

柔らかく止めるように意識しましょう^^

 

 

④使う言葉が幼い。

使う言葉ひとつひとつが、その人の印象を作り上げています。

お返事ひとつとっても、

「わかりました。」

「かしこまりました。」では、

お相手への尊敬の気持ちも大きく変わります。

 

日頃から、使う言葉、敬語は

しっかりと意識して慣れておきたいですね。

 

 

 

大人っぽいファッションのポイント

次は、大人っぽく見えるファッションのポイントを見ていきましょう!

 

①シンプルなデザイン
②ボディラインがわかるもの。
③落ち着いた色のお洋服を選ぶ。

 

①シンプルなデザイン。

ふわふわした柔らかい素材や、リボンなど飾りが多いものは幼く見えてしまう原因のひとつ。

お洋服に迷ったら、何も飾りがついていない、

シンプルなデザインのお洋服を選ぶようにしましょう。

 

②ボディラインがわかるもの。

少し大きめのサイズのお洋服を着ると、

それだけで子供っぽい印象になってしまいます><

サイズはご自分の体にあったものを

選ぶようにしましょう^^

 

特に、ウエストラインがわかるようなデザインのものだと、一気に上品な印象になります。

 

 

③落ち着いた色のお洋服を選ぶ。

色がもつ、印象の影響はとても大きいです!

今はパーソナルカラー診断も流行っています。

 

ただ、ご自分が似合う色も大切ですが、

それ以上にひとつひとつの色がもつ影響力も考えながら取り入れていきましょう^^

 

可愛らしい色は、

可愛らしい印象にしてしまいます><

ピンク、黄色などは、色味を気をつけながら取り入れたいカラーです。

 

迷ってしまう時は、白・黒・明るいグレー・ベージュなどモノトーンの色を選ぶと、それだけで大人っぽい印象にすることができます^^

 

 

子供っぽいメイク、大人っぽいメイクの違い

メイクの仕方で、女性はイメージを変えることができます^^

子供っぽいメイクと、大人っぽいメイクの特徴からみていきましょう!

 

<子供っぽいメイクの特徴>
・可愛らしい色を使っている。(かわいいピンクなど)
・丸みが強いメイクをしている。
・チークを丸く入れている。

 

<大人っぽいメイクの特徴>
・大人っぽい色を使っている。
・キリッとしたラインが多い。
・チークは斜め上に向かって入れる。

 

大人っぽい色は、特にチークとリップの色で変わります。

かわいいピンクだと可愛らしい印象に。

レッド系を使うようにするだけで、

一気に大人っぽい印象になります。

 

アイラインも、

ペンシルだと柔らかく可愛らしい印象に。

リキッドだと、キリッとしっかりとした大人っぽい印象に。

 

いつもとは違うメイクをするだけで、自分の意識も変わりますよね^^

 

 

大人っぽく見えるヘアスタイル

美容師さんの中では、

髪型で8割印象が変わると言われているくらい、

ヘアスタイルはとても重要なポイント。

 

前髪をつくると可愛らしくなりますので、

前髪を伸ばして横に流すようにするだけでも

エレガントな女性に!!^^

 

また、ストレートよりも、

少しカールがあった方が大人っぽくなりますので、

ヘアアイロンなども活用してみましょう。

 

私が使っているものは、こちらのクレイツのヘアアイロン(32mm)。

すぐに温まるし、髪の毛も傷みにくいので、プロもおすすめのヘアアイロンです。

 

 

「自分は子供っぽい」という思い込みを捨てる。

人は、自分が自分のことを思っているように扱うと言われています。

自分が「子供っぽい」と思っていれば、

周りの人から子供っぽく扱われるようになります。

 

 

まずは、ご自分で、

「大人っぽい」「大人っぽい」

意識して、心の中で唱えてみましょう^^

 

自然と、選ぶもの、立ち居振る舞いも大人っぽくなっていきます。

 

 

子供っぽさは、誰でもなくせる!

いかがでしたでしょうか?

日頃のちょっとしたポイントを変えるだけでも、

誰でも子供っぽさを脱却し、大人っぽくエレガントな女性になることができます^^

 

誰でも子供っぽい時代を通ってきています。

その時代から大人っぽい時代に変わるには、

ご自分の意識を変える時期が必要になります。

 

まずは、ご自分の頭の中を「大人っぽく」を意識してみていただければと思います^^

必ず、見えるもの、選ぶものが変わっていくはずです。

 

 

 

 

森下 あさみ

北の田舎育ち。自分に自信がなく、新卒で入社した会社を退職し、上京。客室乗務員(CA)を目指すこと4年。リッツカールトンホテルにて勤務後、国内系客室乗務員として5年勤務。退職後、婚活マナー講師として活動。CA時代に何年もかかり、苦戦した婚活を生かし、誰でも婚活で選ばれるための講座を開催中。

関連記事

PAGE TOP