「辛い婚活に疲れた。」もうやめたい・・・原因と改善策とは?

婚活が辛い・・・

毎日、興味のない男性とメールのやりとり。

休みの日は、出会いの場へ行くことで潰れてしまう。

先の見えない不安に毎日悩み、「もう辛い婚活に疲れた。辞めたい」と思う女性も少なくないのではないでしょうか。

今回は、婚活に疲れてしまう原因と、改善策についてご紹介したいと思います。

少しでも、婚活に疲れた女性のお役に立てると幸いでございます。

 

 

 

婚活に疲れてしまう原因とは?

まず、そもそもなぜ婚活に疲れてしまうのでしょうか?

その原因を知れば、解決策も見えてきますので、一つ一つ見ていきましょう!

 

 

①身体が疲れている。

心と身体は繋がっています。

平日はお仕事で夜遅くまで、クタクタになって働き、やっと休めるはずの休日は、全て婚活で潰れてしまう。

新しい人とはじめて会うということは、とても気を使いますし、「どんな人だろう?」と考えながら会話をするので頭も使います。

そのため、週末の方が疲れてしまう・・・という方も少なくないかと思います。

身体が疲れると、人はネガティブな感情になってしまいます。

そして、ネガティブな感情は身体の体力を落とし、負の循環に。

ゆっくり睡眠もとれていないことも原因の一つとなります。

 

 

②理想の男性に出会えない。

休みの日を削って、毎週土日、可能であれば平日の夜も出会いの場に頑張って行っているのに、理想の人に出会えない・・・。

そのような日々が続くと、体力も限界になり、疲れ切ってしまいます。

「自分の理想の男性はいったいどこに行けば出会えるのだろう?」と毎日考えているのに、見つけられない。

そして、「あぁ、もっと早く行動しておけばよかった。」「昔のあの人と結婚しておけばよかった。」と過去に戻り、後悔してしまう。

 

 

③いい人がいても、相手にしてもらえない。

「やっと理想の人に出会えた!」と思っても、自分が相手にしてもらえないと、とてもショック。

メイクに、美容院に、ファッションに、ダイエットに・・・美容は全て行って頑張っても、理想の男性に選んでもらえない。

理想を下げて、妥協して結婚しなければならないのか。

もしくは、好きじゃない人と結婚するくらいなら、一人でいた方がいいのかもしれない。

でも、今の辛い仕事を死ぬまで続けて人生が終わるのは、どうなんだろう。

そんな人生、寂しくて辛い・・・。

など、やっと出会えたのに、相手にしてもらえないと、これも先の不安に繋がります。

どんどんマイナスなことを考えてしまい、精神的に疲れていってしまうのです。

 

 

 

婚活の疲れを癒すには?

婚活に疲れて、もう辞めよう・・・と思ってしまうと、確実に結婚できずに一人の人生になってしまいます。

しかし、婚活の疲れを癒すことで、また、「がんばろう!」と思うことができます。

婚活が辛い時の自分の癒し方をみていきましょう!

 

①ゆっくり休む時間をつくる。

婚活中の女性は、しばらくゆっくり休めていないはずです。

それだけ、頑張っているということは本当に素晴らしいです。

努力は必ず報われます。

 

何か目標を達成するには、必ず身体を休める日が必要です。

心と身体のバランスを整えるために、しっかりと休む期間を作りましょう。

休む時は、「1週間だけ!」「2週間だけ!」と短期間にしておきましょう。

あまり休みすぎると、もう行動したくなくなってしまいます><

 

 

②美味しいものを食べる。

美味しい食べ物は、脳に幸福感を与えてくれます。

美味しいものを食べるだけで、その日の疲れやストレスが吹っ飛んだ!という経験もあるのではないでしょうか?

 

・お菓子を我慢しているのであれば、1日おもいっきり食べる日をつくる。
・美味しいケーキ屋さんに行く。
・おしゃれなランチをする。

 

など、ご自分が普段我慢しているようなことを思いっきり楽しむとストレス発散になり、オーラや表情が一気にキラキラ美しくなります。

 

 

③思いっきり吐き出す。

女性は、会話をすることでストレスが発散されると言われています。

なんでも話せる女の子友達と会い、日頃の悩みを全部聞いてもらいましょう!

話すことで、自分の頭が整理され、自分で問題を解決できることがたくさんあります。

 

 

 

辛い婚活を乗り越えるためにするべきこととは?

①理想の結婚生活を再確認する。

人は、希望がなくなると行動できなくなると言われています。

婚活に疲れ切ってしまうと、自分の理想とする未来を見失ってしまう女性がとても多いです><

もう一度、ご自分はどんな結婚生活を望んでいるのか?

 

・どんな家に住み
・どんな会話をし、
・毎日どんなことで笑って過ごしたいのか?

 

などなど、鮮明にイメージできるくらい妄想しましょう。

妄想をすればするほど、現実に引き寄せられてきます^^

 

 

②理想の男性を再確認する。

いろんな男性に会いすぎて、自分はどのような男性を理想としているのかがわからなくてなってまっている女性が多いです。

自分の理想の男性のポイントを、ご自分でしっかりと把握していなければ、目の前に現れたとしても、ご自分で気づくことができなくなってしまいます><

ご自分にとって、特に譲れないポイントはどのようなポイントか?ということを、しっかりと書き出してみましょう^^

 

 

③婚活を楽しむ!

笑顔の女性に男性は寄っていきます。

どんなにメイクやヘアスタイル、ファッションを磨いても、表情が真顔だと、男性から見て魅力的に見えません。

婚活は、いろんな男性に出会うことができ、いろんなお話しを聞くことができ、楽しい場所です。

「次会った人と結婚しなければ!!」と構えるのではなく、

「会話を楽しみに行く」くらいの気持ちの方が、男性も打ち解けやすくなり、結果的に結婚も近づいてきます。

 

 

ゆっくり寝て、美味しいものを食べましょう!

いかがでしたでしょうか?

婚活に疲れてしまう原因がわかれば、そこを対処することで、また婚活を頑張ることができるようになります。

まずは、疲れた身体を癒すためにも、ゆっくり寝て、美味しいものを食べにいきましょう!

疲れがなくなり、理想を再確認すると、また行動したくなるはずです。

婚活は今だけ!

必ず、理想の未来を実現していきましょう!

 

 

 

 

森下 あさみ

北の田舎育ち。自分に自信がなく、新卒で入社した会社を退職し、上京。客室乗務員(CA)を目指すこと4年。リッツカールトンホテルにて勤務後、国内系客室乗務員として5年勤務。退職後、婚活マナー講師として活動。CA時代に何年もかかり、苦戦した婚活を生かし、誰でも婚活で選ばれるための講座を開催中。

関連記事

PAGE TOP