「なぜ私だけ結婚できない?」ずっと独身になる女性の原因とは?

私だけ結婚できない理由とは?

周りの友達はどんどん結婚していく。自分も結婚したいのに、どうして結婚できないのだろう?そもそも、いい男性がいなくて、結婚できる気がしない・・・。

と悩み、「なぜ、私だけ結婚できないのだろう?」と考えてしまう方も多いのではないでしょうか。

今回は、なかなか結婚できず、独身のままになってしまう女性の特徴についてご紹介したいと思います。

当てはまるものがございましたら、改善し、理想の結婚への一歩を進んでいきましょう^^

 

 

行動をしていない。

結婚できない女性の特徴の一つとして、そもそも出会いの場へ足を運ぶという行動をしていない人が多いです。

「いつか急に理想の男性が現れ、お付き合いをして、そのまま結婚できる。」

と思ってしまうと、永遠と結婚はできません。

若い頃は、出会う人出会う人みんな独身だったので、誰とお付き合いをしても結構ができる可能性はあったでしょう。

しかし、年齢を重ねるにつれて、周りは既婚の男性ばかりになっていきます。

どんなに職場に男性が多くても、既婚の男性ばかりであれば、結婚できる確率はぐっと下がってしまいます。

若い頃と異なることは、自分で出会いの場へ行って、出会いを見つけに行かなければならないということ。

嫌かもしれませんが、その行動をしなければ、結婚相手を見つけることも難しくなってしまいます。

 

 

 

「婚活中です!」と発信していない。

「私は婚活中です!」と周りの方に発信していなければ、「結婚したくない女性」という風に思われてしまいます。

結婚したくない女性と思われてしまうと、どんなにいい男性がいても紹介をしてもらえません><

人様からご紹介をいただいて結婚相手を見つけるということも、一つの手段です。

周りの全ての人が、出会いのチャンスをもってきてくださるかもしれないという気持ちで、接するようにしましょう。

そして、しっかりと

「私、婚活中なので、もし、婚活中の男性がいらっしゃいましたらご紹介いただけると嬉しいです。」

と伝えておきましょう。

 

 

外見・内面磨きをしていない。

自分が選ぶばかりではなく、男性から選ばれる女性になるために、ご自分を磨かなければなりません。

外見は、自分では変わっていないと思っても、5年、10年経てばかなり周りからの印象は変わっているはずです。

しかし、毎日美容を頑張ることで、年齢以上に若く美しく変えることができます。

また、30歳を超えると、外見だけではなく、内面も磨いておかなければ、「20代内面磨きをしてこなかったのかな?」と見破られてしまいます。

外見だけで勝負できるのは、20代前半まで。

それ以降は、内面も評価の対象となりますので、しっかりと磨いておきましょう!

 

①アラサーからのメイクのポイント

アラサーからは、パックは毎日したいもの。

お肌のハリや水分はどんどんなくなっていきますので、早めに対処をしておきましょう。

また、メイクをする習慣がない方は、毎日職場へしっかりメイクをしていくことからはじめましょう。

お肌が綺麗な方は、眉、マスカラ、チーク、リップをつけるだけでも印象は5倍くらい変わります。

通勤途中で出会いがあるかもしれませんし、職場の方が、男性を紹介してくれるようになるかもしれません^^

 

②上品なヘアスタイルの保ち方

髪の毛の潤いは、意外と男性からチェックされています。

ツヤツヤと潤いがあると、清潔感があり、つい触りたくなるそうです。

毎日のトリートメントは、しっかりと3~5分間はおいてから流すようにしましょう。

お風呂上がりは、洗い流さないトリートメントもつけると、よりツヤが増し、ドライヤーからの痛みも防ぐことができます。

 

 

③清楚で目を引くファッションのポイント

ファッションのポイントは、露出しすぎない、隠しすぎない。です。

冬でもタートルネックは避けたいですね。

スカートの長さも、長いものが流行っていますが、全く足が見えないことは男性から見ると、女性の魅力が半減してしまうそうです。

短すぎると軽く見られてしまうため、膝か膝よりちょっと長めくらいの丈感が理想。

ウエストは、ダボっとしているものより、キュッと引き締まったものの方が、女性らしく見せることができます。

 

④優しい男性に選ばれるには、感謝の気持ちを磨く。

「優しい男性がいい」と思われている女性は、自分自身も優しい女性にならなければなりません。

人は同じ価値観の人と一緒にいると心地よくなります。

そのため、自分も理想の男性の価値観に合わせていく必要があります。

優しい男性は、小さなことに気づき、感謝の気持ちを持つことができます。

白いご飯とお味噌汁でも「美味しい、食べることができて感謝」という気持ちでいただくことができるか。

また、エレベーターのボタンを押してもらっただけでも、「ありがとうございます。」と言えるか。

1日に「ありがとうございます。」と何回言っているか振り返ってみましょう。

1日に100回言う!ということを目標にすると、小さな感謝をどんどん見つけられるようになりますよ^^

 

 

 

男性との会話が苦手

そもそも、男性との会話がうまくいかないと、どんなに美しくてもなかなかその後に繋がらなくなってしまいます。

男性とのコミュニケーションの基本を確認しておきましょう^^

①笑顔をキープする。

婚活では、笑顔の女性が選ばれていきます。

最初から最後まで、悲しい話題以外のときは、ずっと笑顔をキープしましょう!

たとえ会話が盛り上がらなかったとしても、笑顔でいるだけで、「楽しんでもらえた!」と男性に思ってもらうことができます。

また、心と身体は繋がっておりますので、笑顔をつくるだけで、その場がどんどん楽しい気持ちになっていきます^^

 

②オーバーリアクションで聞く。

緊張して暗くなってしまう方もいると思います><

しかし、暗くなってしまうと、話しも盛り上がらず、次に繋がらなくなってしまいます。

会話をする時は、頑張ってテンションをあげ、オーバーリアクション!

それだけで、男性は嬉しくなり、どんどん話してくださるようになります^^

オーバーリアクションは、「お相手へきちんと聞いていますよ」という合図。

しっかりと伝えてあげましょう^^

 

 

③質問をする。

会話が続く魔法の言葉が、「質問」です。

質問をすると、お相手は会話がしやすくなります。

逆に、男性から女性に質問をして、その質問に答えて終わると、また男性が質問を考えなければなりません。

質問を考えるということは、結構頭を使うこと。

男性ばかりに任せるのではなく、女性からも毎回質問で返すようにしましょう。

 

 

問題を解決できれば、誰でも結婚できる!

いかがでしたでしょうか?

ご自分が結婚していない原因は必ずあります。

 

その原因をしっかりと突き止め、改善することで、

少しずつ理想の結婚へ近づくことができ、周りのご友人と同じように幸せな結婚をすることができます。

ぜひ、一つ一つ実践してみていただければと思います^^

 

 

森下 あさみ

北の田舎育ち。自分に自信がなく、新卒で入社した会社を退職し、上京。客室乗務員(CA)を目指すこと4年。リッツカールトンホテルにて勤務後、国内系客室乗務員として5年勤務。退職後、婚活マナー講師として活動。CA時代に何年もかかり、苦戦した婚活を生かし、誰でも婚活で選ばれるための講座を開催中。

関連記事

PAGE TOP