はじめてのデートでも印象が上がる、食事のマナー7つのポイント【元CAマナー講師】

https://konkatsutokyo.com/wp-content/uploads/2020/02/038A4B29-3BB0-4BDD-BDC1-A6A22042D4F9.jpg
まなみ

男性とはじめてのデート。どんなことに気をつければいいのかなぁ?食事の仕方で失敗したくない><

https://konkatsutokyo.com/wp-content/uploads/2020/01/スクリーンショット-2019-09-09-0.54.56-1.png
森下あさみ

食事の仕方は、育ちがわかると言われているように、食事は今までの生き様がわかる部分でもありますよね。

私も、食事のマナーは全く自信がありませんでした。。。

でも、しっかり知識を得ておくことで、緊張しなくなるので大丈夫ですよ!^^

 

まずは、男性に引かれないために、

最低限守っておきたい7つのマナーについて

ご紹介したいと思います^^

 

スマホを触らない。

先日デートに彼女といったのですが、一緒にご飯を食べるときに常にではないのですが携帯を触ります。

僕はとてもそれが嫌だったのでそれはやめさせたいです。

引用元:Yahoo!知恵袋

 

デートの最中に携帯を必要以上に触られると「一緒にいて楽しくないのかな?」と感じますよね(–;)悲しくなりますよね(>へ<)

引用元:Yahoo!知恵袋

つい、スマホを1日中触っていることが癖になり、

デート中も頻繁に触ってしまうと、

男性は「ぼくとの会話はつまらないのかなぁ?」

と思ってしまいます。

 

頻繁にメールチェック、

SNSチェックをすることが

癖になってしまっている方は、要注意です。

 

食事デートの間は、最低限に。

どうしても使用したい場合は、緊急の時だけにしましょう。

 

https://konkatsutokyo.com/wp-content/uploads/2020/01/スクリーンショット-2019-09-09-0.54.56-1.png
森下あさみ

また、SNSにアップする用の写真もほどほどにしたいですね。

 

キレイに撮りたいからという理由で、

5分10分も撮影に時間をかけるのはNG。

 

撮らないことが理想ですが、

どうしても撮りたい場合は、

1~2枚サクッと撮影するようにしましょう。

 

また、高級レストランの場合は、

写真撮影をしてはいけないレストランもあります。

 

その際には、ウェイトレスの方に、

「お料理のお写真を撮影しても大丈夫でしょうか?」

と確認をするようにすると、

マナーのある女性になることができます。

 

 

猫背になっていないか?

食事と姿勢:猫背でヒザが曲がった歩き方で入店し、テーブルでも猫背で下向いてチョボチョボ食事している上品そうな女性をときどき見かけます。

(^^;)・・・・・

身なりは良いしお箸やカトラリー(ナイフ・フォークなど)の使い方も良いのですが、姿勢が悪いし動作も自信なさげで貧相に見えます。たぶんそういう方はご自分では気づいておられないんでしょうね。かといって、相手は女性ですから知人レベルではアドバイスもしにくいし・・・。

引用元:Yahoo!知恵袋

 

姿勢は、自分では気づきにくいのに、

周りからはとてもわかりやすい部分ですよね。

 

https://konkatsutokyo.com/wp-content/uploads/2020/01/スクリーンショット-2019-09-09-0.54.56-1.png
森下あさみ

CAも一番意識している部分なのですよ^^

 

女性の仕草に惹かれる男性にとって、

姿勢は一番最初に見てしまうところ。

 

日頃から、

ご自分の姿勢を鏡や建物のガラスなどで、

頻繁に確認をするようにしてみましょう!

 

https://konkatsutokyo.com/wp-content/uploads/2020/01/スクリーンショット-2019-09-09-0.54.56-1.png
森下あさみ

私も以前、すごく疲れた時に、ふと通りがかった鏡にうつった自分が、ひどい顔とひどい猫背。

負のオーラ全開で、「これはひどい!」と驚いたことがあります><

 

常に、自分自身を客観的にイメージして、

「今はどんな姿勢になっているかなぁ?」

と考えながら過ごすようにすると、

美しい姿勢をキープできるようになります^^

 

 

食べ物を落とさない。

食べ物を落としてしまうのは、

絶対に避けたいところ><

 

子供っぽく見られてしまいますし、

何よりも、お洋服にシミがついてしまう

可能性があります。

 

白いお洋服だと目立ちますし、

その後、自分でもずっとそのシミのことが

気になって会話に集中できなくなってしまうことも。。。

 

https://konkatsutokyo.com/wp-content/uploads/2020/02/038A4B29-3BB0-4BDD-BDC1-A6A22042D4F9.jpg
まなみ

私、いつもお洋服に食べ物を落としてしまうのですが、どうしたらいいでしょうか?><。。。

https://konkatsutokyo.com/wp-content/uploads/2020/01/スクリーンショット-2019-09-09-0.54.56-1.png
森下あさみ

座る位置は、テーブルから拳1個分にすると、お洋服に落としにくくなりますよ^^

 

また、上半身は腰から折って、

お皿の上でお料理を口に運ぶようにしましょう。

 

そうすることで、お料理を落としても、

お皿の上なので、安心して食べることができます^^

 

 

音をガチャガチャならさない。

テーブルマナーでは、

フォークやナイフを食器にあてて出る音を、

出してはいけないというものがあります。

 

理由は、

高級な食器に傷をつけてしまうからです。

 

あとは、周りの人も、

その音を聞いて嫌な気分になってしまうからです。

 

https://konkatsutokyo.com/wp-content/uploads/2020/01/スクリーンショット-2019-09-09-0.54.56-1.png
森下あさみ

また、食器の音だけではなく、食べている時の口の音も要注意です!

 

デート相手の女性が、食事中、くちゃくちゃ音を立てます。

こんな場合、どのように嗜めれば良いのでしょうか?

引用元:Yahoo!知恵袋

食事のマナーは、

男性女性問わず、

お互いに言いにくいもの。

 

だから、

デートの時に食事のマナーができていないと、

その後もずっと我慢しなければならないので、

振られる可能性が高くなってしまうのです><

 

お相手に言わせないようにするためにも、

自分で学び、気づき、

改善をしておくことが大切ですね。

 

 

大きな声で店員さんを呼ばない。

居酒屋さんなど、

カジュアルで少しざわざわしたお店であれば、

大声で店員さんを呼んでも大丈夫です。

 

むしろ、

大声を出さないと来てもらえないことも多いですよね。

 

しかし、高級レストランでは、

大声を出すことはNG。

 

周りのお客様に迷惑をかけてしまうからです。

 

高級レストランでは、

満席なのに、ものすごく静か。

 

お食事をしている全員が

声のボリュームに気をつけながら会話をしているのです。

 

ウェイトレスの方を呼ぶときは、

アイコンタクト(目を合わせて)をして、

軽く片手を上げるだけで大丈夫。

https://konkatsutokyo.com/wp-content/uploads/2020/01/スクリーンショット-2019-09-09-0.54.56-1.png
森下あさみ

高級レストランのウェイトレスの方は、常に見てくださっているので、すぐにアイコンタクトができますよ。

 

 

レストランにあった服装をしている。

高級レストランでは、

ドレスコードという服装の決まりがあります。

 

日本ではそこまで厳しいところはありませんが、

海外だと本当にレストランの中へ入れてもらえなかったり、

お洋服を貸してもらって着替えなければ入れないところもあります。

 

ドレスコードを守っていないと、

ご一緒する方にも失礼にあたりますので、

しっかりとHPで確認をしておきましょう!

 

ウェスティンホテル東京の

「ビクターズ」というレストランでは、

HPのドレスコードの欄にこのような記載があります。

ドレスコード

スマートカジュアル(ショートパンツ、ランニングシャツ、ビーチサンダルでのご来店はご遠慮いただいております)

引用元:ウェスティンホテル東京「ビクターズ」

 

スマートカジュアルとは、

かっちりしたフォーマルとカジュアルの間の服装。

少しキレイめのお洋服であれば大体大丈夫です。

 

また、ご丁寧に

「(ショートパンツ、ランニングシャツ、ビーチサンダルでのご来店はご遠慮いただいております)」

と記載してくださっているので、

最低限、ここを気をつければ

入れないことはないということになります^^

 

https://konkatsutokyo.com/wp-content/uploads/2020/01/スクリーンショット-2019-09-09-0.54.56-1.png
森下あさみ

迷ってしまったら、キレイめのワンピースを着ていけば大丈夫です。

靴はスニーカーではなく、パンプスを履いていきましょう!

 

 

「いただきます」「ごちそうさま」をしっかり言えているか?

たった一言ですが、

「いただきます」「ごちそうさま」

をちゃんと言っているか、

言っていないかで人の印象は大きく変わります。

 

言うことで、

「ちゃんと食事に感謝をして食べているんだなぁ。」

という好印象を与えることができます。

 

逆に、もし言わないと、

「この子は、食事に対して感謝の気持ちを持たず、

当たり前のように食べているんだなぁ。」

と印象が悪くなってしまいます。

 

ただ、

緊張して言えなかっただけだったとしても、

男性にはこのように見えてしまいます。

 

大きな声で言う必要もありませんが、

胸の前で手を合わせて、

ボソッと独り言のように言うだけでも大丈夫。

 

その姿勢は、必ず見てくださっています^^

 

 

まずは、毎日の食事から意識してみましょう!

いかがでしたでしょうか?

 

沢山あって

混乱してしまうかもしれませんが、

一つ一つ事前に身につけておけば、

当日も無意識に自然とできるようになります^^

 

そのためには、毎日、家での食事から意識していくこと。

 

https://konkatsutokyo.com/wp-content/uploads/2020/01/スクリーンショット-2019-09-09-0.54.56-1.png
森下あさみ

まずは、音をたてない、笑顔で食べる。というところから実践してみましょう!

 

今から練習しておけば、当日はとっても楽しい時間になるはずです^^

 

 

森下 あさみ

北の田舎育ち。自分に自信がなく、新卒で入社した会社を退職し、上京。客室乗務員(CA)を目指すこと4年。リッツカールトンホテルにて勤務後、国内系客室乗務員として5年勤務。退職後、婚活マナー講師として活動。CA時代に何年もかかり、苦戦した婚活を生かし、誰でも婚活で選ばれるための講座を開催中。

関連記事

PAGE TOP