「結婚したくない…」と思う女性の原因・特徴とは?理由を徹底解明!

結婚しなければいけないのはわかっているけど、したくない・・・

両親から「早く結婚しなさい。」と言われ、周りの友人はみんな結婚していき、自分も早く結婚しなきゃいけないとは思っている。

しかし、どうしても結婚したくないと思ってしまい、なかなか前に進むことができない。。。

そのような女性の原因や特徴をご紹介したいと思います。

原因がわかれば、解決策が見つかるはずです!

 

結婚したくないと思ってしまう女性の原因とは?

結婚したいけれど、結婚したくない理由が自分でもわからない。また、なかなかあと一歩が踏み出せない。

という婚活中の女性も多いかと思います。

まずは、結婚したくないと思ってしまう女性の原因をみていきましょう!

 

①一人の時間の方が楽だと思ってしまう。

長い間、一人で過ごしていると、一人でいることが楽になってしまいます。

好きな時に掃除をして、毎日食べたいものを食べて、休日は自由にダラダラしたり、好きなところへ行くことができる。

しかし、結婚したら、2人分の掃除・洗濯。

ご飯は、毎日2人分の食事を作り、休日はなかなか自分の好きなように過ごせなくなってしまう。

 

②経済的に不安があり、安心して過ごせない。

「貯金がないと恥ずかしくて結婚できない。」と思われている方も少なくないかと思います。

しかし、一人暮らしで、女性が貯金できる金額も限られてきます。

また、婚活をしているだけでも、美容代や出会いの場へ行く参加費など、いろいろと出費がかさむもの><

 

③自分の自由なお金がなくなるのではないかと思う。

「結婚したら自分の自由なお金がなくなるのではないか?」と不安に思われる女性も多いです。

今は共働きの家庭も増えてきていますので、バリバリ働くことができれば、収入も増えますが、お互いに管理し合うということもあるでしょう。

お買い物が好きな女性にとっては、ストレス発散の一つでもあるので、なかなか踏み出せなくなってしまう女性も少なくないようです。

 

④実家に住んでいて、家事に自信がない。

実家で暮らしている場合は、一人暮らしよりも楽なことが多いかと思います。

家に着けば、温かいご飯ができている。お風呂掃除も終わっていて、家の掃除は毎日終わっている。洗濯物も家族全員で回しているから、自分で洗って干すということはしばらくしなくていい。

このような家事を普段していなければ、結婚していきなり全てをしなければいけないということは、女性にとってかなりの負担になるはずです。

一人暮らしをしている人であれば、毎日自分でしているのでそこまでハードルは高くないですが、実家暮らしの方は、家事の部分が心の中で引っかかってしまう方が多いようです。

 

⑤結婚生活の愚痴ばかり聞いている。

周りのご友人が、結婚し、旦那様の愚痴を聞いていると、「結婚ってこんなにストレスが溜まるんだ・・・」と思ってしまい、なかなか結婚に踏み出せなくなってしまうという女性もいます。

また、自分のご両親が、毎日喧嘩ばかりしているのをみて、結婚に対していいイメージを持てない女性もいます。

結婚して幸せな人は、なかなか周りい言わないもの。

そのため、これから結婚しようとしている独身女性の耳に入らず、「結婚したら幸せ」というイメージを持てなくなってしまうのです。

 

⑥結婚できる自信がない。

結婚して、ずっと好きでいれるか不安。逆に、ずっと好きでいてもらえるか不安。素の自分を見せて受け入れてもらえるだろうか・・・。

など、結婚できたとしても、その後続けていけるかを心配してしまう女性も多いです。

結婚して、離婚するくらいなら、無理して結婚しない方がいいと思ってしまうのです。

 

 

 

結婚したくない女性の特徴

次は、そもそも、結婚をしたいと思わない女性の特徴をご紹介したいと思います。

 

①自分のやりたいことがまだある。

今の時代は、女性もしっかり稼ぐことができ、やりたいことはなんでもできるようになっています。

そのため、海外へ行きたい。ワーキングホリデーに行きたい。もっと旅行をしたい。などなど、やりたいことがたくさんあり、結婚をしたいと思わない女性が増えてきています。

晩婚時代と言われていますが、その理由は、お仕事だけではなく、プライベートも影響しているようです。

 

②仕事でのキャリアアップを目指している。

毎日お仕事にもまれ、常にキャリアアップをしていかなければ生き残っていけない職場もあるでしょう。

また、お仕事が楽しくて、もっともっとキャリアアップをしたい!と思い、プライベートよりもお仕事に没頭している女性は、結婚のことを考えようと思わないようです。

キャリアが一旦落ち着いた頃に、結婚を考える女性が増えてきています。

 

③結婚までの恋愛期間が苦痛に感じてしまう。

結婚するには、その前に恋愛期間を過ごさなければなりません。

しかし、お付き合いはできても、なかなか結婚までいけずに振られてしまうという経験が多い女性は、「もう無駄な時間を過ごしたくない。」と思ってしまい、結婚を考えられなくなってしまいます。

どんなに結婚を前提にお付き合いをスタートしても、お付き合いをしている間はいろんなことが起こるもの。

そこを乗り越えられた二人が運命の人となり、結婚につながっていきます。

 

 

結婚したくないのは、あなただけではない。

いかがでしたでしょうか?

周りのご友人が結婚されていくと、「なぜ、私だけ結婚したいと思わないのだろう・・・」と悩まれている女性も少なくないかと思います。

しかし、同じように悩まれている女性はとても多いです。

もし、いつかは結婚したいと思われている方は、原因を追求し、改善することで「結婚したい」と思えるようになるでしょう。

焦らず、一つ一つチェックしてみてくださいね^^

どんな問題も、必ず改善できます。

森下 あさみ

北の田舎育ち。自分に自信がなく、新卒で入社した会社を退職し、上京。客室乗務員(CA)を目指すこと4年。リッツカールトンホテルにて勤務後、国内系客室乗務員として5年勤務。退職後、婚活マナー講師として活動。CA時代に何年もかかり、苦戦した婚活を生かし、誰でも婚活で選ばれるための講座を開催中。

関連記事

PAGE TOP